【コスパ抜群】Lenovo Tab4 10 Plusを購入しました

出張する際にノートPC持ち歩くのが本当に嫌になってきたので、個人所有だけどLenovo Tab4 10 Plusを購入しましたのでそのレビューでも。コスパは抜群でした

今回購入したのはこちらのタブレットです

色々な項目に分けてレビューしてみます

購入のきっかけと目標値

どこまでが出来れば良いのか、という線引きは物を買う時に非常に重要な要素です

当然性能が高ければ高いほど製品価格も上昇していくわけで・・・

今回私のしたい事、必要な事は以下の点でした

・メールの読み書き、チャットワークでのやり取り

・地図アプリを開いて雨雲レーダーを見たり所在地の確認

・NETFLIXやAmazonプライムなどのVODサービスを利用して快適に動画が観れる事

・ゲームはしない

価格

まず目を引くのはその価格の安さです。Lenovoってこんなに安かったっけ?と思いました

ケースを含めても、安いところなら3万円以下で購入する事が出来ます

スペックチェック

CPU:スナップドラゴン625(8コア、2GHz)

メモリ:3GB

ストレージ:16GB

載ってるCPUはスナップドラゴンの625というミドル中のミドル

メモリも3GBと見事なまでにミドル性能を追求しています

内蔵ストレージは16GBでこれまたミドルというか、これはちょっとミドルよりも下って感じですが、内蔵ストレージの少なさは、外付けのmicroSDカードで補えば問題無いですね

microSDカードは内蔵ストレージとして動作する事が出来ます

私が買ったのはこちらのmicroSDカードです

内蔵ストレージとして認識させた後は、合計で133GBとして認識しています

基本的なタスクはサクサクこなしてくれます。メモリは買って何もインストールしていない初期状態で1.2GB使用していました。残りは約1.8GBという事でまだまだ余裕がありそうです

性能所感

とりあえず一番動作が重そうなNETFLIXで動画を視聴してみましたが、全然もたつく事もありませんでした

ディスプレイもまぁまぁ綺麗で、オーディオはDolby Atmosに対応したステレオスピーカーから良い感じで出てきます

これなら寂しいビジネスホテルでも満足できそう

メールを書いたりの事務作業も全く問題無し

カメラ性能

カメラには全く期待していないのでノーコメントです

そもそも、このタブレットを買う人でカメラ性能気にする人いるの?って感じですが

とりあえずHDR撮影には対応していました

タッチ性能

四隅をタッチしてみましたが、ズレなしで反応してくれるので良いかと

あと、Google日本語入力を使用してメールを書いてみましたが、まだタブレットに慣れていない事もあり、何度か入力し直しをしました

慣れてくれば問題無いと思います

指紋認証

タブレットの前面部に指紋センサーがあり、これがまぁまぁ良い精度で認識してくれます

結構高速なので、ストレスは感じません

Wi-Fiのスピード

自宅のWi-Fiはac規格まで対応しており、最大で870Mbps程度の速度が出ますがタブレット側では400Mbps程度までしか速度が出ていませんでした

とはいえ、400Mbpsも出れば十分です

Bluetoothキーボードやマウスの接続性

タブレットだとBluetoothのキーボードやマウスを使用する事もあると思います

私が持っているエレコム製のキーボードとマウスはサクっと認識して使用する事が出来ました

日本語入力も問題無いですし、Android7.0から追加された画面分割機能をも使えばより快適にこなす事が出来ます

輝度

結構眩しいです。屋外でもそこそこ認識出来るので悪くないかと

自動で輝度調整してくれる機能もあります

重量

約500gなので、そこまで軽いという感じはしませんが価格的に考えて値段相応という感じでしょうか

総評

ここまで使用感含めてレビュー等を行いましたが、端的に言って買いです

もしもAndroidタブレットを探していて、この製品が2.8万円を切っているショップがあったら迷わず買う事をおススメします

なお、私は以下のケースと共に使っていますが、タッチペンも付属しているので快適ですよ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする