NextCloudをRaspiで稼働させると

Raspberry Pi3でNextCloudを稼働させた場合のCPU使用率とかロードアベレージとか

こんな感じです

Windowsのクライアントソフトから同期をかけると、大体常にこんな感じになります

若干夏場の排熱が心配になるレベルです・・・USBファンをあてて運用かなぁという感じです

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする