PS4 ProとPS4 Slim 追記

PS4の新型がついに発表されましたね

いやー・・・正直ガッカリですね・・・まだ確定では無いですがUHDBDに非対応の模様

PS3を買った当時はブルーレイドライブが高価でどうするかなーと悩んでいたところでPS3でブルーレイ読める!という理由でPS3を購入しました

PS2の時も同じようにDVD見れる!というのがあったので、今回のPS4 Proにも期待していましたが、今のところ残念な感じ・・・

今更ですがスペック情報は以下の通り

  • メインプロセッサ: カスタマイズチップのシングルCPU
    • CPU: x86-64 AMD “Jaguar,” 8 コア
    • GPU: 4.20 TFLOPS, AMD Radeonベースのグラフィックスエンジン
  • 搭載メモリ: GDDR5 8GB
  • HDD容量: 1TB
  • 筐体サイズ: 約 295×55×327 mm (幅 × 高さ × 奥行)
  • 重量: 約 3.3 kg
  • BD/DVD ドライブ: BD × 6 CAV, DVD × 8 CAV
  • 入出力インターフェース: Super-Speed USB (USB 3.1 Gen.1) ポート × 3, AUX ポートt × 1
  • ネットワーク: Ethernet (10BASE-T, 100BASE-TX, 1000BASE-T)×1, IEEE 802.11 a/b/g/n/ac, Bluetooth® 4.0 (LE)
  • 電力: AC 100V, 50/60Hz
  • 消費電力: 最大 310W
  • 動作温度: 5ºC – 35ºC
  • AV出力: HDMI out port (supports 4K/HDR) DIGITAL OUT (OPTICAL) port

UHD-BDは絶望的の様相

これで税抜き44980円・・・いやー・・・しかも消費電力も初期型を思わせるワット数

一方Slimはと言うと、メモリ8GB積んでるしHDRで出力出来るし、消費電力は最大で165Wだし税抜き29980円・・・という事で正直Slim買わせる気しかないような構成

話題集めで4K対応とかやってるようにしか思えませんね

PS4 Slim買いました。音とか発熱とか、届いたらレビューします

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする