NextCloudとWasabiストレージを連携してみる

せっかく使っているNextCloudとWasabiストレージを連動できないかなーという取り組みで成功したので備忘録に

先日Wasabiストレージを契約して使用を開始しているわけですが、WasabiをWebdavで使うにはWasabiが提供しているアプリで行うのが普通ですが、1点だけ面倒な点があります

それはAmazon S3をベースにしているのでIAMを使ってアクセスキーを取得する際に、その取得できる数に限りがあるということです

具体的にはアクセスキーは2つしか取得出来ません。したがって、WasabiはWebdavやNASに内蔵されているアプリを経由した場合、2箇所でしか使うことが出来ないということになります

これはいささか面倒なので、もしかしたがNextCloudを経由すれば解決できるんじゃないか?ということで始めたのがきっかけです

では具体的な設定方法を見ていきます

WasabiのIAMからアクセスキーとシークレットキーを取得する

まずはWasabiで各種キーを取得しましょう

CREATE NEW ACCESS KEYでアクセスキーとシークレットキーを作成し、手元に保存してください

CSVで保存するとか、テキストに保存するとか、方法はお好きなように

続いてこれをNextCloudに登録していきます

NextCloudへの設定

NextCloudの外部ストレージ設定に登録をしていきます

外部ストレージが見当たらないという場合は、無効になっているだけなので有効にする方法を検索してください

まず、ストレージを追加からAmazon S3を選択します

以下のように設定します

バケット名:Wasabi上でStorageを開いたところにあるBucket Nameを入れます

ホスト名:s3.wasabisys.com

ポート:443

アクセスキー:先程取得したキー

シークレットキー:先程取得したキー

SSLを有効:チェックを入れます

パス形式を有効:チェックを入れます

レガシー認証:チェックを入れます

利用可能:利用したいグループを追加します

実際に設定した画像は以下のような感じです

緑色の○が出れば接続成功です。お疲れ様でした

これでNextCloudをWebdav接続すれば、1つのIAMのキーだけで複数台のPCで接続できるようになります。ちょっとした裏技みたいでいいですね

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする