ラスベガスでT-MobileSIMで通信する

今年もラスベガスでNABShowに参加してきましたので、現地での通信手段として、今年はT-MobileのSIMカードを現地で購入する事にしました

ロサンゼルス国際空港では空港内でT-MobileのSIMを購入する事が出来ないので、ラスベガス現地で購入する事にしました

ラスベガス現地で購入した場所は以下の場所です

ストリップストリートというメインストリートからは結構離れています

Uberでタクシー呼べば8ドルぐらいでいけますが、普通のタクシーだと18ドルぐらいかかります

近くには日本で言うところのビックカメラやヨドバシカメラの様な電化製品店であるBest Buyもあります

T-Mobileの外観はこんな感じです

中に入って目的のSIMを購入します

今回購入したのは、30ドルで5GB/月で100分のアメリカ国内の通話無料なSIMです

購入までは店員に呼ばれるまでしばらく店内で待機です

名前を呼ばれてからスマホを店員に渡すと勝手にAPNの設定をしてくれますが、事前にスマホの表示を英語にしておく事でスムーズに進みます

支払いはクレジットカードで一発OK。さすがカード大国アメリカ

SIM認識後はこんな感じです

例の如く通信速度の測定です

まぁまぁの速度です

通信が出来るようになってから思いましたが、日本で現地で使うSIMカードを買ってから行く方が圧倒的に楽だという事が分かりました

私が購入したSIMは以下のSIMです

現地だと30ドルですが、日本円だとやや高いので、以下のSIMがオススメです

前回行った時は、上記のReadySIM(ZIPSIM)を買って行きましたが、これが正解だったようです

次回もし行く事があればReadySIM(ZIPSIM)を買って行こうと思います

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする