PCの小型化とストレージ問題

最近ではNUCやらスティックPCやらの普及もあり、小さいフォームファクタが浸透して来ているように思います

私もATXからMicroATXに変更してからというもの、内臓HDDの積載量に頭を悩ませ、外付けHDDのエンクロージャータイプを購入しました

最初に購入したのは、裸族のカプセルホテルという製品でしたが、こちらは約3年で寿命を迎えました

電源が入らなくなり、最早ただの鉄くずという感じ・・・3年持てば良い方なのかなとか思ってますが、今回は趣向を変えて別のメーカーの製品に変更しました

今回購入したのはこちらです

マーシャルという会社のHDDを4基搭載出来るモデルです

RAIDを使う事は想定していないので、この低価格で実現出来ているのかなと

私はUSB3.0を使っていますが、eSATA使いたい人でも使えるのは良いと思います

特に、USB3.0はスティックPCなんかでも使えるので、これ一個繋ぐだけで大容量HDDを搭載したPCみたいになれます

旅行や遊び先で撮った写真や動画が最近大容量になって来ているので8TBのHDDを購入してここにガンガン保存していってますが、何年持つかなぁ・・・

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする