Raspberry Pi 3 Model BにWowzaをインストール

Raspberry Pi 3 Model BにWowzaをインストールしてみました

インストール手順は非常に簡単で、以下の手順を実施しただけでした

まず、wowzaのインストーラをダウンロードしてくる必要があるので、適当にフォルダを作成してからカレントにします

mkdir wowza

cd wowza

次にWowzaからインストーラをダウンロード(Ubuntu/Debian用の最新インストーラは削除された?ので過去版をダウンロード)

wget http://www.wowza.com/downloads/WowzaStreamingEngine-4-1-2/WowzaStreamingEngine-4.1.2.deb.bin

パーミッションを変更してからインストーラを実行

sudo chmod +x ./WowzaStreamingEngine-4.1.2.deb.bin

sudo ./WowzaStreamingEngine-4.1.2.deb.bin

EULAを全部スクロールしてから表示されたインストールの指示に従いインストールを実施

上記のインストールで完了します

使用した感じは、ちょっと重い、ですね

1280×720ぐらいまでの解像度であれば処理できますが、1920×1080の解像度になると内部でのパケット処理が上手くいかず、Wowzaがハングアップしてrebootコマンドで強制終了が必要でした

Wowza稼働中のステータスは概ね以下の通り

CPU使用率は50%程度

メモリはシステム含めて約600MB食われていた(1GB中)

簡単な映像確認程度の用途であれば、使えなくもないかなという感じです

出先に配信サーバーを手軽に持っていけるのは、ちょっと魅力的ですね

Raspberry Pi 3

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする