NDI 3.0について

以前記事にしたNDIのSDKが3.0にアップデートされていた模様

大きな変更点は以下の通り

・ユニキャストに加えてマルチキャストでも渡せるようになった

・内蔵コーデックがMPEG-2からH.264/AVCベースになった

・NVIDIAのGPUでエンコード&デコード出来るようになった

・最大で4K60pの200Mbpsまでサポートするようになった

・タイムコードなどのANC情報が送れるようになった

という所でしょうか。かなりの大躍進と言えると思います

しかも遅延が500ms程度だという事なので、ホントかいな?とは思うものの、IPベースへの移行に大きな足掛かりとなるのは確かでしょう

とはいえ、自宅で使う事はちょっと無いかな・・・

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする