さようならZ3C こんにちはZ5C

前回、バッテリーが膨らんでどうにもならん状態になったZ3Cなわけですが、ついに逝去されました

理由はおそらく私のバッテリー交換時のミスだと思います。火花散りましたし

一応、解体した時の画像をアップしておきます。くれぐれもスチールのドライバーとかで開けない事をお勧めします。火花散って基盤も散ります

1467212781491

背面のつるつるしているガラス面はドライヤーで数秒熱すると、接着面が溶けて剥がれやすくなります

画像は、ガラス面を剥がした後、バッテリーを外しているところです。バッテリーも本体と接着していて、ここでえいやをした結果壊れました

1467212766713

剥がすとこんな感じ。左に見えるのはNFCの読み取り端末です

Screenshot_20160629-234121

バッテリーを乗せ換えていざ起動。ここはすんなり起動しました。しかし、いくら充電しても50%という表示から上がらず、これはおかしいと思い始めます

Screenshot_20160630-003515

現在充電されているアンペアを確認出来るAmpereというソフトで見たところ、絶対ヤバいというのが分かる冷たいという表示

一回再起動したところ、二度と起動する事はありませんでした

海外SIMフリー端末を持つ者として、いつか遭遇すると思っていた事態でしたが、潔く諦めてZ5Cを購入しました

Z3Cよりもちょっとだけ重いですが、快適です

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする