WindowsでNICの優先順位をつける

最近のマザーボードには複数のNIC(Network Interface Card)がついていて、LANケーブルを2本とか繋げられるような物が増えてきました

このLANケーブルですが、特定用途でこっちのLANケーブルにはなるだけアクセスしないで欲しいというようなニーズもあると思います

Windowsには、この優先順位をつける機能がデフォルトで備わっています

設定を行うには、以下の操作を実施します。レジストリいじったりコマンドでどうたらのような事はありません

1)コントロールパネルを開き、ネットワークと共有センターを開き、優先順位をつけたいNICを選択します

2)プロパティを開き、インターネットプロトコルバージョン4(TCP/IPv4)を選択し、プロパティを開きます

3)下の方にある詳細設定を開きます

4)下の方にある自動メトリックのチェックを外し、インターフェースメトリックの中に数値を入力します

この数値が小さい程、優先して使用されます

例、LAN1のメトリックは1にしてLAN2のメトリックを2にした場合、LAN1を優先して使用するようになる

この設定を行えば、IPアドレスの範囲をLAN1とLAN2の分けた場合に、無駄にLAN2に回ってからLAN1を参照するような事が無くなります

結構便利な機能なので、システム構築する際には試してみる価値ありです

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする