Windows10アップグレードリベンジ

前回、Windows10にアップグレードを実施した際に、Intelのチーミング機能を有効にしたままアップグレードを行った結果、巻き戻しを食らう破目になったわけですが、精神が落ち着いたので改めて実施

今回はしっかりとIntelのチーミングを解除してからアップグレードを行いました

Windows10へのアップグレードは、以下のサイトからアップグレードに使用するツールをダウンロードしてから実施

https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10

下の方にある、ツールを今すぐダウンロードをクリックすると、アップグレードに使用するツールがダウンロードされます

あとはダウンロードしたツールを実行して手順に従うだけで処理は終了

手順は何番煎じか分からないので割愛します。ググれば大量に出てきます

2時間ほどで無事にアップグレードが完了。今回はネットワークがしっかりとつながります

アップグレード後に動作確認を行ったソフトウェアのリストは以下の通り

ソフトウェア名 バージョン番号で記載します

TVTest 0.7.23

TvRock 0.9u2

RecTask 0.1.4

DiCE 1.59

TvRemoteViewer_VB 1.51

ffmpeg with GCC 5.2.0

RamPhantomEX 1.0.0

logoGuillo 2.10 r1

AviUtl 1.0.0

BonTsDemux 1.10

TsSplitter 1.26

MPEG-2 VIDEO VFAPI Plug-In 0.7.8

Notepad++ 6.8.8

VirtualBox 5.0.14 r 105127

OpenOffice 4.1.2

MPC-HC 1.7.10

OpenBroadcastSoftware 0.657b

SoftEther VPN 4.19 build 9605

TeraTerm 4.89

ASUS PCLink 3.0.2.2.1029

TrueImage 11.0

PT3-SDK 4.0.0

PT3-Driver 4.0.0

DScaler5 0.0.0.1

とりあえず、ここまでは動かなかったソフトウェアは無し

互換性バッチリ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする